二匹の猫とオヤジの静かなる日々

猫とオヤジの静かなる日々を淡々と綴っています

二匹の猫 VS 少し大きめの蜘蛛!

こんにちは。MilaOyaji です。
このブログでは、私と二匹の猫との静かなる日々をお届けしたいと思います。

ある夜のこと、猫たちが真剣なまなざしで一点を見つめていた(画質が悪いのは暗いせいです)。

視線の先にいたのはこいつだ。

分かりますか?

そう蜘蛛です。それもいつもの小蜘蛛(アダンソンハエトリ)じゃない。そこそこ大きい。

調べてみたら、どうやらアシダカグモ(足高蜘蛛)のようだ。

徘徊性で、網を張らずにゴキブリなどの獲物を待ち伏せ、目の前に来た獲物を捕食するのが特徴とか。

体長はメスで 2~3cm、オスで 1~2.5cm ほど。
うちにいたのはさほど大きくなかったからオスかもしれない。

蜘蛛は見た目が悪いんで家屋内ではどうしても「不快害虫」とされてしまうが、アシダカグモはゴキブリやハエなどを食べてくれる益虫だそうだ。

人間への攻撃性もないし、見た目に抵抗がなければ出没しても殺さずにいた方がおすすめであるとネットにも書かれている。

そもそも猫たちにとっては格好の遊び相手だしね。

というわけで、猫たち、果敢にアシダカグモに向かいます。

といっても敵は天井。
どうするアメショのミラ。

それでも立ち上がり・・・

たたき落とそうとするが、手がまるで届かない!

こうして天井を伝わっていこうとしても、無理!

もうちょいなのに!

ノルウェージャンフォレストキャットの來依(らい)も挑むけど、やっぱり届かない・・・。

発見からすでに 30分・・・。
さすがのふたりもあきらめムードが漂ってきたようでした・・・。

そして私はここでベッドに向かいました(苦笑)。

 

↓ 猫に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村